Linux Mint 15 インストール

2013/10/25 にMint15をクリーンインストール。

Mint14 入れてから11ヶ月。5月にはリリースされていたけれど、ようやくバージョンアップへ。
Linux Mint Japanのダウンロードページの通り。
アップグレードとはいえ、推奨される方法がクリーンインストールなので注意。
何年か使ってると慣れるけど。

IMGP0550.resized

1. Mint15インストール後、更新を反映。
2. 日本語パッケージ追加
3. mozcの変換テーブルをazikにする。&辞書追加。
 今回からmozcが入るようになったらしい。らくちん。
4. Firefox, Thunderbird のデータ戻して、profileパス書き換え。
5. Skype他、よく使いそうなのを入れておく。
6. 艦これが動くのを確認。

とりあえずここまでで、だいたい復旧。

今回、3DCG周りに手を出してみようと思い、Blenderも導入してみた。
使い方はそのうち調べよう。

前回まで導入に苦戦したati純正ドライバだけど、今回入れてみたら安定して動いてる様子。
(catalyst ver13.4)
起動後のログイン画面が綺麗になってたので、関係あるかもしれないネ。
OS付属ドライバだとOpenGL 3.0サポートだけど、純正だとOpenGL 4.2サポートになった。

OpenGL 4.3以降に興味が湧いたのでメインPC更新もそのうち?