ubuntu11.10 インストール

こんにちは。

前回の投稿から5ヶ月。
結局、音ノイズの問題は解決せずに、ubuntu11.10がリリースされた。
※オンボードサウンドのアナログ出力では正常だったので、
 もしかするとUSB周りが不調だったのかもしれない。
 DVD再生遅延もあったような気がするし。

で、音ノイズ治るのを願って、アップデートではなくOS入れなおしをした。

結果、音ノイズ消えた!

また、今回のアップデートを機にいくつか環境を変えてみた。
1. unity
 クラシック環境使ってたけど、unityにも慣れて行かないとねぇ。
 VMwareも使ってないので、大丈夫かな。
 おそらくVMwareと、VPNリモートデスクトップの表示がだめな予感

 unityを使う上で、設定した内容
 F10の無効化。CompizConfigと、gconftool2と両方で無効化しておいた。
 タスクトレイアイコン表示。dconf editorでall指定

2. ibus-mozc
 長い間scim-anthyだったけど、ibus-mozcに。
 AZIK変換テーブルも使えるので、文字入力自体はそこまで差はなし。

インストール段階で、r8168 NICが正常に使えている。
r8169の誤認は治ったのかしら?
次のカーネルアップデートの時に注意しておこう。

気づいたバグみたいなもの
 右上電源アイコンからの、シャットダウン、再起動は、
 ログイン画面への戻りになってるらしい。

 Dashホーム、絞り込み後、アイコン何もないとこで、右クリックすると
 クラッシュしてログアウトされる。

 CompizConfigでプロファイルの画面にするとしばらく固まる。
 その後unityの上部、左部のバーが消える。
 リログするとホームディレクトリのメニューバーだけになる。
 .compizと名のつくモノをホーム以下から6箇所くらい削除して
 リログすると画面復活。
 謎だ。

ドライバ周りでの注意点
 ATI Radeon
 いつもの通り、*.run –listpkgでオプション確認後、*.run –buildpkg 〜がエラー。
 dkmsが見つかりませんとな。

 brother DCP750CNのスキャナドライバ
 amd64だと、soのインストール先が、/usr/lib64なので、
 /usr/libにコピーすると一応動作する。