ubuntu11.04調整編.1

ubuntu-desktop-ja

日本語Remixが出ていたので、導入。

通常版のISOで入れてるので、リポジトリ追加してアップデート
方法は

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/natty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update

アップグレード後にJapanese Teamのリポジトリを有効にする方法
に端末を使う場合と、ソフトウェアソースを追加する方法とで2通り記載されているけど、
後者だと鍵情報が無いので信頼されていない云々になる。
素直に端末側の方法で実施。

Synapticにてubuntu-desktop-ja を導入する。

medibuntu

sudo wget --output-document=/etc/apt/sources.list.d/medibuntu.list http://www.medibuntu.org/sources.list.d/$(lsb_release -cs).list 
&& sudo apt-get --quiet update 
&& sudo apt-get --yes --quiet --allow-unauthenticated install medibuntu-keyring 
&& sudo apt-get --quiet update

記載してるサイトによってコマンドがばらばらだなぁ。
同じくリポジトリ追加後にアップデート

libdvdcss2

これがないとDVDが見れない。

w64codecs

各種コーデック

と、ここまで入れて10.10の時とだいたい同じもの入れてるけど
音のぶつぶつは取れてないなぁ。何がいけないんでしょ